建物管理のエキスパートとして

弊社は、テレビ朝日グループで電気・空調・建物・清掃用務といった建物管理を生業としている会社です。

一般的な建物管理というのは、主に電源や空調の維持が大きな業務であり、その建物で働く人や訪れる人が快適に過ごせるよう環境を保つことですが、それに加えてテレビ局の建物管理というのは、あらゆる状況下において放送業務を途絶えさせることなく継続させることが求められます。
私たちは、放送業務の継続というミッションを遂行するために、電源・空調・電話インフラの安定供給ならびに様々な災害に対応できる建物の維持と安全確保を求められております。
そのために通常のオフィスビルと違って、扱う設備機器の規模は大きく、一方の機器が停止しても問題がないように二重化されています。

建物環境を維持するための清掃用務業務については、テレビ局業務に対応したフレキシブルな対応や、イベントに対応した現場環境維持と安全を維持するための目配りを行っております。

また、建設業(内装工事仕上業)においては、局内のスタジオやサブ(副調整室)の工事を請負っており、その他に一級建築士事務所の資格により工事監理業務を行っております。

弊社の社員は、先に述べた業務を協力会社と連携を取りながら、昼夜交代勤務にて行っております。そして、それぞれに対応した資格を持ち、これらの設備機器の操作、保守管理を24時間365日実施する、建物管理のエキスパートです。